【初心者向け】リモートワークを効率的にこなすコツは5つの習慣を守ること

【初心者向け】リモートワークを効率的にこなすコツは5つの習慣を守ること 副業
リモートワーク始まったけど、慣れなくて大変…
リモートワークを早く終わらせるコツが知りたい!

今回は、こんなリモートワーク初心者の悩みについて、副業リモートワーク歴1年の僕が解決していきます。

この記事を読んで、リモートワークを効率化させるコツを何か一つでも持って帰ってくださいね。

リモートワークのコツの前に注意点を知ろう

リモートワークのコツの前に注意点を知ろう

リモートワークのコツについてさっそく紹介したいのはやまやまですけど、まずはリモートワークの注意点から。

  • 孤独を感じやすい
  • スケジューリング命
  • 意外と出費がかかる
  • 仕事とプライベートが同化しやすい
  • 生活習慣が乱れる

リモートワークの注意点を知って改善することが、リモートワークを効率化させるコツに繋がります。

孤独を感じやすい

孤独を感じやすい

リモートワークは基本的には1人でPCとにらめっこしながら行うものなので、どうしても黙々と作業することになります。

そのため、誰とも喋らないし相談もしづらいし、自分で全てを解決しなければならないと思い込みがち。
(実際はチームメンバーやクライアントと相談しながら行いましょう)

いざトラブルに直面したときに孤独を感じやすく、その寂しさからふさぎ込んでしまう人も少なくないとか。

スケジューリング命

リモートワークは自分の裁量で仕事を進めていくので、スケジューリングやタスク管理がしっかりしていないと思うように進みません。

思い付きで「あれやろう」や「これやろう」みたいな見切り発車ではコツも何もないってことですね。

マネジメントをしてくれる人がいないからこそ、自己管理をする力が求められます。

意外と出費がかかる

意外と出費がかかる

気付かない人も多いですが、リモートワークは意外と出費がかかります。

家で仕事をすれば電気代などの生活費がかかるし、1週間の半分以上カフェで仕事をしているような人は、コーヒー代もバカになりません。

節約を意識してリモートワークをしないと、気付いたらお金がなかった!なんてことになってしまうかも。

仕事とプライベートが同化しやすい

オフィスという空間に縛られずに仕事ができるので、どうしても気が緩みがちになります。

仕事とプライベートが完全に同化すると、仕事が仕事だと感じられなくなって生産性がガタ落ち=信用のガタ落ちに繋がる可能性も考えられます。

出社と同じように、リモートワークでもメリハリをつけてこなしていくことが大切です。

生活習慣が乱れる

生活習慣が乱れる

リモートワークの1番の弊害と言ってもいいかもしれませんね、とにかく生活習慣が乱れます。

朝の通勤ラッシュに引っ掛からなくて良い分、朝はダラダラと起きがちになるし、早起きしなくていいからと夜更かしもしがち。

通勤ラッシュに巻き込まれていた方がよっぽど健康的だった…なんて言わないようにしたいものです。

リモートワークのコツは5つの習慣を守ること

リモートワークのコツは5つの習慣を守ること

リモートワークの注意点を解消するための具体的なToDoを、リモートワークのコツとして紹介します。

  • 仕事専用スペースを作る
  • 仕事は時間を決めて行う
  • スケジューリングやタスク管理を徹底する
  • しっかりと運動をする
  • 気分転換を忘れない

リモートワークのコツはたったの5つですし、すぐに実践できるものばかりです。ぜひ普段の生活にコツを取り入れてみてください。

仕事専用スペースを作る

仕事専用スペースを作る

生活感丸出しのスペースでは気が散ってしまうので、はかどるものもはかどりません。

仕事に必要ないものは一切置かないようなスペースを作れば、集中する環境が自然と作れるようになりますよ。

仕事専用スペースが作れない場合
とにかく机の上を仕事道具以外、何もない状態にするだけでも変化はあるはず。

仕事は時間を決めて行う

リモートワークを早く終わらせたい!と思ってぶっ通しで作業する人もいますが、慣れないことを続けて行うのはかなり効率悪め。

集中力を持続させるコツとしては、作業にポモドーロテクニックを取り入れることです。

ポモドーロテクニックとは
25分作業→5分休憩を繰り返しながら作業をすること

ポモドーロテクニックを使うと恐ろしいくらい集中力が続くので、キッチンタイマーやスマホのアラーム機能などを使って実践してみてください。

スケジューリングやタスク管理を徹底する

スケジューリングやタスク管理を徹底する

誰にも管理されないからこそ、スケジューリングやタスク管理が大切になります。

具体的なコツとしては、仕事を始める前に1日のスケジュールを組んだり、タスクを決めておくこと。これだけでOKです。

予定が決まっていたりゴールが見えている方が、ペース配分もしやすいですよね。

しっかりと運動をする

リモートワークは1日中デスクに座っていなければならないので、どうしても運動不足になりがちです。

仕事の進捗とは直接的な関係はないかもしれませんが、自己管理をすることも効率を上げるコツであることに間違いはありません。

意識的に運動を取り入れると体力も向上するし、汗をかけばモヤモヤした頭もスッキリするはず。

気分転換を忘れない

気分転換を忘れない

慣れない環境での仕事はどうしてもストレスが溜まるので、気分転換は忘れずに行うこともコツのひとつです。

気分転換の例

  • たまにはカフェで仕事をする
  • 甘いものを食べる
  • 家族や友達と話す
  • 好きな音楽を聴く
  • 運動をする

気分転換の方法は人それぞれですが、リモートワーク中でも気分転換を忘れないことで精神衛生的にも安定するはず。

リモートワークのコツ:まとめ

リモートワークのコツ:まとめ

リモートワークのコツについて紹介してきましたが、何かひとつでも実践できそうなことはありましたか?

コツを掴んで、リモートワークをササっと終わらせてしまいましょう!

リモートワークの必須ツールやアプリに関してはリモートワークに役立つツール・アプリ10選【用途別に紹介】で紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です